理学療法士になるには?

  理学療法士になるには厚生労働省・文部省の定める学校を卒業し、国家試験受験資格を得て、国家試験に合格することが条件となります。

 現在、理学療法士の養成は全国に大学、短大(3年制)、専修学校(4年制・3年制)の3つの道があります(平成28年1月現在計253校)。

 いずれの学校も最終的に国家試験受験資格を得られることは同じです。

 それぞれの特徴があるので自分に合った学校を選ぶことが出来ます。

 

<参考>

日本理学療法士協会の養成校一覧のページ

http://www.japanpt.or.jp/general/aim/training/

 

SG15_04.jpg

     メルマガバナー.jpg