臨床実習指導者講習会のご案内(第1報)

  理学療法士・作業療法士学校養成施設指定規則改正に伴い、2020年度理学療法士養成校入学生より臨床実習指導者の要件として、厚生労働省の認める臨床実習指導者養成講習会の終了が必要となります。この度、島根県理学療法士会と島根県の4校の理学療法士養成校は、臨床実習指導者育成協議会を立ち上げ、別紙のとおり臨床実習指導者講習会の開催を計画しております。

 つきましては、現在臨床実習指導者を担われている先生方や今後担う予定の先生におかれましては、臨床実習指導者講習会開催要領をご参照いただき、是非ともご受講いただきますようお願い申し上げます。

 現在、臨床実習指導者養成講習会開催に向け厚生労働省に申請中のため、詳細が確定しておりません。申請の手続きが完了次第、日程等詳細を告知いたします。皆様にはご迷惑、御手数をお掛け致しますが何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

 

1.開催時期および会場

  ※現在、厚生労働省へ臨床実習指導者講習会開催申請中につき開催日等の詳細に関しては、手続完了後告知いたします。

 

  (第1回)  日 程:2019年11月下旬〜12月上旬(土、日曜日の2日間)

         会 場:学校法人同志舎 リハビリテーションカレッジ島根

 

  (第2回)  日 程:2019年12月下旬頃(土、日曜日の2日間)

         会 場:学校法人仁多学園 島根リハビリテーション学院

 

  (第3回)  日 程:2020年1月中旬頃(土、日曜日の2日間)

         会 場:学校法人澤田学園 松江総合医療専門学校

  

  (第4回)  日 程:2020年3月下旬頃(土、日曜日の2日間)

         会 場:学校法人大阪滋慶学園 出雲医療看護専門学校

 

3.募集人員

 各会場 50名(予定)

 

4.受講資格

 満4年以上の実務経験を有する理学療法士あるいは作業療法士

 

5.受講費

日本理学療法士協会会員:無料

日本作業療法士協会会員:1,000円

 上記協会非会員    :20,000円

 ※県外の理学療法士、作業療法士の方もご参加いただけます。

 

6.申込について

   厚生労働省への臨床実習指導者養成講習会開催申請の手続き完了後、ご案内いたします。

 

⇒詳細案内文はこちらよりダウンロードしてください

HUG体験研修会のお知らせ(第2報)

日時:令和元年11月30日(土) 10時〜12時(受付 9時30分〜)

内容:HUG(避難所運営ゲーム)体験研修

場所:いきいきプラザ 401号室(島根県松江市東津田町1741−3)

定員:40名程度(先着順)

対 象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、行政職員等

  ※本研修会は日本理学療法士協会新人教育プログラムC-5領域に該当します。

   必要な方は会員証をご持参下ください。

参加費:500円(資料代)

申込:11月23日までに下記URLかから専用ページにアクセス

    していただき、必要事項をご記入いただきお申し込みください。

    ( 申込ページ https://forms.gle/p5cGt47fd6kGzza87 )

 

⇒詳細はこちらのPDFファイルをご参照ください

 

本研修会で不明な点があれば、担当者までご連絡ください。

 担当者:島根県理学療法士会

     災害医療対策委員会 濱田 龍(訪問看護ステーション ありがとう) 

 E-mail: r.hamada@vns-arigatou.sakura.ne.jp

「失語症者向け意志疎通支援事業 研修会in江津」の開催について(島根県ST士会より)

 意志疎通支援事業の推進につきましては、平素より格別のご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、当協会が企画いたしました「失語症者向け意志疎通支援事業 研修会in江津」を以下の通り開催する運びとなりました。

 つきましては、別紙(参加申込書)に記載の案内内容(申し込み手順等)をご確認いただき、関係各所へ講演会のお知らせをご案内くださいますようよろしくお願いいたします。

  

1.  研修会名称 失語症者向け意志疎通支援事業 研修会in江津

2.  開催日時  令和元年9月1日(日) 13:00〜15:30

3.  開催会場  済生会江津総合病院 2階講堂

        住所 島根県江津市江津町1016-37

 

⇒詳細・申込みはこちらのエクセルファイルをご参照ください

松江圏域地域ケア個別会議レベルアップ研修会開催について

会員各位 (特に松江圏域施設に勤務する会員の皆さまへ)

 

 島根県理学療法士会では平成30年度より各市町村で地域ケア会議や介護予防事業の取り組みを主体的に進める市町村コーディネーターを配置しています。今回、松江市コーディネーターが中心となって、松江圏域地域ケア個別会議レベルアップ研修会を企画いたしました。

  松江市では現在、地域ケア個別会議によりケースごとの自立支援と地域課題の解決に向けた取り組みが進められています。本研修会は助言者として理学療法士が関わる中で、現状や課題などの情報共有を図り、個人あるいは地域全体のレベルアップを目的としています。合わせて、昨年度松江市コーディネーターがおこなた地域ケア会議にかかるアンケートの結果報告なども予定しています。  

 現在、松江圏域あるいは他圏域で地域ケア個別会議に参加をされている方、今後参加を希望される方、地域ケア会議推進リーダーを保持されている方など興味をお持ちの方々の参加をお待ちしています。日時・内容は次の通りです。詳細については、下記ファイルをご覧ください。 

 
日 時:令和元年 9 月 11 日(水) 18 時 30 分〜20 時

内 容: 

 1.地域ケア個別会議アンケート調査報告

 2.今年度の地域ケア個別会議実施状況の報告と相談会

会 場:いきいきプラザ 401 号室(島根県松江市東津田町 1741-3) 

定 員:40 名程度・参加無料 

対 象:

 1.地域ケア会議(旧地域包括ケア)推進リーダー修了者
 2.松江市内の病院・施設勤務の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
 3.本研修に興味のある方
 ※1・2の参加者を優先させていただくため、定員の関係でお断りさせて
いただくこともございますのでご了承ください。

申 込:下記 URL から専用ページにアクセスしていただき、必要事項をご記入いただきお申し込みください。

 (申込ページ https://forms.gle/wED6DE92D9oy9JKcA

 

⇒詳細についてはこちらのファイルをご参照ください

 

松江市コーディネーター 鐵池高志(訪問看護ステーションくるみ)
濱田 龍(訪問看護ステーション ココ・リハ)
吉岡幸美 (地域医療機能推進機構 玉造病院)

 

 本研修会に関するお問い合わせは、下記担当者までお願いいたします。 

担当者:島根県理学療法士会 地域包括ケア推進委員会 松江市コーディネーター

濱田 龍(訪問看護ステーション ありがとう)

E-mail: pt.hamada.tp@gmail.com

リハ職の組織マネジメント研修会(OT県士会保険部主催)

 前日本作業療法士協会副会長で老健せんだんの丘施設長の、土井勝幸先生を お招きしての研修会を企画することができました。

 管理職のかた、目指す方は もちろんのこと、管理職が何を考えているかを知りたい方、組織マネジメントは 何かを考えたい方など、幅広く受講していただける内容となっております。
 島根ではなかなか聞けない内容かと思います、お誘い合わせの上、ご参加頂きます 様よろしくお願いいたします。 
 
日時:9月5日(木)19:0021:00  
場所:パルメイト出雲4階ホール(出雲市今市町2065)  

参加費:会員1,000円(会員外1,500円) 
申し込み期限:8月25日(日)

令和元年度 地域包括ケア推進研修会の開催について(第2報)

  島根県理学療法士会では、平成30年度より、行政担当者や多職種と共に地域ケア会議・介護予防事業を各市町村単位で中心となって進めていただく市町村コーディネーターを育成・配置しています。令和元年度の市町村コーディネーター養成研修を活用して、地域包括ケア推進研修会を開催します。

 今回は特に、既に配置したコーディネーターの活動報告として雲南市・安来市・飯南町・吉賀町からの報告をいただきますし、先進的な取り組みをされている江津市の取り組み、昨今特に専門職の関わりが期待されている通いの場づくりとその活用について飯南町の取り組み紹介など、基本的な制度の流れから実践までが学べる機会となっています。 

  推進リーダーをお持ちの方、地域ケア会議や介護予防に興味がある、または関わっている、そういった機会を今後持ちたいと考えている会員の皆様にぜひ、ご参加いただきたいと思います。開催日程および内容は次の通りです。

 詳細なスケジュールは下記ファイルをご参照ください。 

 【開催日程】 

 令和元年8月31日(土曜日)〜令和元年9月1日(日曜日)

【場所】
交流センターとんばら  (両日とも)
所在地: 〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2211 
電話: 0854-72-0980
https://goo.gl/maps/U8ysGXojJjBbt7dr7

【内容】 
8月31日(土曜日)13:30: 人と地域を元気にするための地域ケア会議と介護予防に向けて
リハビリテーション専門職の関わりを中心に
島根県理学療法士会 理事 嘉田 将典 氏

市町村コーディネーター実践報告: 雲南市コーディネーター
雲南市社会福祉協議会 通所介護事業所おおぎ 理学療法士 石橋 敬太 氏 

 
安来市コーディネーター
安来市立病院 リハビリテーション室 理学療法士 廣江 勝 氏 

 
飯南町コーディネーター
飯南町訪問看護ステーション 理学療法士 森山 智博 氏 

 
吉賀町コーディネーター
社会医療法人 石州会 六日市病院 リハビリテーション室 理学療法士 佐々木 晃一 氏 

情報提供: 保健所における市町村とリハビリテーション専門職連携の取り組み
雲南保健所 地域包括ケア企画スタッフ 竹下 正宏 氏 

 
9 月 1 日(日曜日)9:00:
島根県内市町村における地域ケア会議と介護予防の現状
島根県高齢者福祉課 上席調整監 渡邊 利恵 氏 

 
自立支援に向けた地域ケア個別会議の実践と通いの場の展開  〜行政の立場から〜
江津市健康医療対策課 主任介護支援専門員 猪木迫 聡 氏 

 
自立支援に向けた地域ケア個別会議でのより良い助言に向けて
—リハビリテーション専門職の立場からー
益田地域医療センター医師会病院 リハビリテーション科
理学療法士 広瀬 強志 氏 

 自立支援に向けた多職種連携について
ー地域ケア個別会議での実践・アンケート結果よりー
訪問看護ステーションありがとう 理学療法士 濱田 龍 氏 

 
花栗で!ずっと元気で! いきいきと暮らせるために
ー住民主体の通いの場を生かした地域づくりー
健康で安心して住める花栗振興会 健康づくり事務局 本間 直子 氏 

 
介護予防(住民主体の通いの場づくり)の実践—リハ職の立場からー
出雲医療生協在宅支援センター 理学療法士 戸山 香寿美 氏 

 
シルバーリハビリ体操を用いた茨城県での住民主体の通いの場の取り組み
島根県済生会江津総合病院 リハビリテーション技術科
理学療法士・シルバーリハビリ体操指導士 川上 雄也 氏 

 
住民主体の通いの場の体操ツールを活用した緩和通所型サービスの展開
頓原デイサービスセンター 理学療法士 高垣 龍太 氏 

 
地域づくりに向けた社会福祉協議会との連携
飯南町社会福祉協議会 地域福祉課 課長 吾郷 由美子 氏 

 
【定員】40名
※ 早期に申し込みを終了することがあります。 ※応募者多数の場合には、推進リーダー取得者を優先します。 【参加費】無料 【申し込み方法・締め切り】  添付ファイルの申込書に記入の上、送付いただくか、申し込みフォーム
https://forms.gle/EbQFERTdF2WYMCSY7 

 からお申し込みをお願いします。
締め切りは 8 月 26 日(月曜日)です。 

 本研修会において不明な点があれば下記お問い合わせ先までご連絡ください。 

本研修会は島根県介護人材資質向上支援事業補助金を申請しています。 

 

⇒詳細・申込みはこちらのPDFファイルをご参照ください


【お問い合わせ先】
飯南町保健福祉課 地域包括支援センター 嘉田将典
〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2064番地
TEL 0854-72-1770
FAX 0854-72-1775
e-mail: kada.masanori@gmail.com
URL: http://www.iinan.jp/

令和元年度理学療法士講習会(リハビリテーションの最新トピックス@・A)のご案内

【注意事項】

本研修は2日間開催されますが、参加者の皆さんの専門性とポイント取得の利便性を踏まえ1日ずつ独立した研修会として開催します。2日間参加をご希望される方は、大変お手数ですが、1日目、2日目それぞれにお申し込み頂きますようお願い致します。

 

【テーマと日時】

●リハビリテーションの各領域における最新トピックス

日時   令和 元 年10月19日(土)および20日(日)

           9:00 〜 17:00 (8:30 受付開始)

場所  島根大学医学部附属病院みらい棟4階ギャラクシー

 

【詳細】

■10月19日 骨関節系・学際領域のリハビリテーションの最新トピックス

【協会セミナー番号:19276】

  講義1:骨関節障害の保存療法における最新トピックス

        講師:佐藤慎也(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔運動器〕)

 講義2:人工関節をとりまく再診トピックス

         講師:福原 翔(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔運動器〕)

 講義3:意思決定支援のためのShared Decision Making

     ゴールセッティングのための最新戦略

        講師:石田修平(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔神経筋障害〕)

 講義4:世代を超えたヘルスケアプロモーションの最新トピックス

     次世代療法士の活動領域としてのヘルスケア、IoT技術

        講師:野口瑛一(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔健康増進・参加〕)

(付与ポイント)

         専門・認定理学療法士制度ポイント付与領域:運動器、神経筋障害、健康増進・参加

     新人教育プログラム付与テーマ:C‐2

 

 

 ■10月20日 内部障害系領域のリハビリテーション最新トピックス

【協会セミナー番号:19277】

 

   講義1:外科系心臓リハビリテーションの最新トピックス

        講師:今岡 圭(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔循環〕)

 講義2:内科系心臓リハビリテーションの最新トピックス

         講師:黒崎育美(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔循環〕)

 講義3:呼吸リハビリテーションの最新トピックス

        講師:原 祐樹(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔呼吸〕)

 講義4:糖尿病・ロコモティブシンドロームなどの生活習慣病の最新トピックス

        講師:伊藤郁子(島根大学医学部附属病院:認定理学療法士〔代謝〕)

(付与ポイント)

         専門・認定理学療法士制度ポイント付与領域:循環、呼吸、代謝

     新人教育プログラム付与テーマ:C‐2

 

 

【参加費:1日あたり】

日本理学療法士協会 会員  3,500円

他職種           4,500円

学生            2,000円

その他(日本理学療法士協会未加入者)7,000円

 

【申し込み方法】

(日本理学療法士協会員の方)

 マイページよりお申し込みください。

 URL:https://mypage.japanpt.or.jp/jpta/my/myLoginKaiin.html

    *セミナー番号【@19276 A19277】で検索ください。

            *両日参加される方は、各々に申し込みが必要です。

 

(会員以外の方)

 以下のフォームからお申し込み下さい。

https://forms.gle/KKv9mZFbfiVeynEt6

 

⇒案内ポスターもご活用ください。こちらよりPDFファイルをダウンロートしてください

 

【問い合わせ先】

運営担当:島根大学医学部附属病院リハビリテーション部 江草典政

Email  :egusa@med.shimane-u.ac.jp

TEL   :0853-20-2457

締め切り :9月18日(水)

みらい棟地図.png

島根ボバース研究会 成人片麻痺研修会in 島根のご案内

 この度、島根県で初めて中国ブロック主催の研修会を開催する運びとなりました。講師として、森ノ宮病院、IBITA基礎講習会インストラクターの高橋幸治先生をお招きし、『Locomotion歩行獲得に必要な要素とは』をテーマに講習会を開催致します。歩行に必要な基礎、解剖学を交えた講義に加え、実患者デモンストレーションや実技練習の時間も設けており、大変充実した内容となっております。貴重な機会となりますので、万障繰り合せの上参加をご検討頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

1,日時 :令和元年9月28日(土)・29日(日)

         28日(土)10:0016:00(受付開始9:30)

                           29日(日) 10:0016:00

  テーマ:『Locomotion歩行獲得に必要な要素とは』

2,講師 :高橋幸治先生(IBTA基礎講習会インストラクター
                森ノ宮病院リハビリテーション部理学療法科 科長)

3,内容 :講義、治療デモンストレーション、実技練習

4,会場 :学校法人仁多学園 島根リハビリテーション学院

      〒699-1511 島根県仁多郡奥出雲町三成1625番地1

5,定員 :30名
6、受講料:中国ブロック会員2,000円、フロック外会員・非会員:4,000円
7,申込み締切:平成31年9月15日
8,懇親会:18:00〜(松江市内を予定)

9,申し込み:shimane_bobath@yahoo.co.jp
              メールアドレスの件名に「ボバース研修参加申し込み」と明記の上、@氏名
     A勤務先B職種C経験年数D緊急連絡先電話番号(携帯)E懇親会参加の有無
     F領収書の有無
     ※お申込み後、数日中に申し込まれたメールアドレスに返信させていただきます。

10,その他:実技ができる動きやすい服装にてご参加ください。
    当日のビデオ・カメラ撮影はご遠慮ください。
            今回の研修会は遠隔地での開催となります。宿泊を検討される際には松江市内または
    出雲市内(どちらも会場まで約1時間程度)でご検討された方が良いと思われます。

 

お問い合わせ:shimane_bobath@yahoo.co.jp

島根ボバース研究会担当者

松江赤十字病院 理学療法士 北野和喜

呼吸理学療法研究班アドバンスコースのご案内

 このほど、呼吸理学療法研究班アドバンスコースを下記の通り企画しました。

 近年の医療の発達に伴い、神経筋疾患の生命予後も改善がみられてきており、様々な病期で理学療法の対象となってきています。そこで今回、神経筋疾患の呼吸理学療法に対する研究でご高名な国立精神・神経医療研究センター病院の寄本恵輔先生をお招きしご講演いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

 

テーマ:神経筋疾患の呼吸理学療法

場 所:特定医療法人 壽生会 寿生病院

    〒693-0022 島根県出雲市上塩冶町2862番地1 TEL:0853-24-2160

講 師:国立精神・神経医療研究センター リハビリテーション科

            理学療法主任 寄本 恵輔先生

日 時:令和元年10月27日(日)9:00〜16:40

   10月27日(日)

   8:30  受付 オリエンテーション

   9:00  講義(90分)

   10:30  小休憩

   10:40  講義(80分)

   12:00  昼休憩

   13:00  講義(90分)

   14:30  小休憩

   14:40  実習(120分)

   16:40  終了

 

参加資格:理学療法士ほか

参加費:会員 5,000円

    会員外(県外会員、他職種):10,000円

定 員:80名(申し込み多数の場合、会員を優先し、施設ごとに振り分けさせて頂きます)

申し込み締め切り:令和元年10月13日(日)

申し込み・問い合わせ先

島根大学医学部附属病院 リハビリテーション部 福原 翔

 TEL:0853-20-2457 FAX:0853-20-2305 E-MAIL:kokyuurigaku.shimane@gmail.com

 

 

  1. 当研究班はインターネット受付を導入しています。お手数ですが、申し込みは、下記URLより、一人ずつ必要事項の記入をお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/104qVb5ExVn4MGE2thDnC7x2fEqP-UIaMygeb064NlW0/edit

 

 

⇒詳細はこちらのPDFファイルよりご確認ください。

第5回リサーチマインド研修会開催のお知らせ

5thRM ちらし.jpg

  教育部では第5回リサーチマインド研修会を下記要領にて企画しております。今回のテーマは「医学論文の読み方」についてです。医学論文を素早く読むコツや記録方法などについて分かりやすく説明いたします。定員は10名としておりますので、参加希望の方はお早目にご応募ください。

【名 称】第5回リサーチマインド研修会
【テーマ】医学論文の読み方
【日 時】2019年10月5日(日) 9:00〜12:00
【会 場】島根大学医学部附属病院ゼブラ棟2Fだんだん
【講 師】佐藤慎也先生(島根大学医学部附属病院)
【参加費】無料
【定 員】10名
【応 募】@氏名、A所属、B会員番号を記載し、メールにてお申込み下さい
【メール】pt.research.mind@gmail.com(7/24アドレス修正)
【担 当】島根県理学療法士会教育部 馬庭春樹

第5回新人症例検討会のご案内

第5回症例検討会ハンフ.jpg 

教育部では新人を対象とした症例検討会を実施しております。

 本年度は症例提示を例年通り臨床1年目〜3年目までの方にお願いしていますが、参加者については特に経験年数を区切っておりません。

 他院の理学療法士と1つの症例についてグループディスカッションを行うことで、臨床における質の向上や疑問解決の機会となれば幸いと考えております。

 また、今回は症例検討の後に、整形外科疾患のリハビリの経験豊富な島根大学医学部附属病院の松本拓也先生にもミニレクチャーをお願いしております。

 

 多くの参加をお待ちしております。お誘い合わせの上ご参加ください。

 

【日  時】令和元年9月28日(土)13:00 〜16:00

【場  所】

 島根大学医学部附属病院内ゼブラ棟 だんだんカンファレンスルーム

【対 象 者】島根県理学療法士会会員

 例年は新人の方に限定していましたが、今回は経験年数の制限を設けておりません

【参 加 費】無料 各自飲食自由(お菓子・飲み物等は教育部で準備します)

【症例発表者】

   福田整形外科医院   古川 晃太 さん

  出雲徳洲会病院    松本 翔太 さん

(順次内容についてディスカッションを予定しています)

【ミニレクチャー】

 島根大学医学部附属病院

 島根県理学療法士会 理事

         松本 拓也先生

 

【申し込み先】

 お申し込みは下記のアドレスからグーグルフォームでお申し込みください。

https://forms.gle/p7jEUvqfohCk7ThH9

 

【申込期限】令和元年年9月13日

 

【お問い合わせ先】

    出雲市民リハビリテーション病院

       リハビリテーション室 正木 誠 

 

             Mail:shimanept.syourei@gmail.com

令和元年度 新人教育初期セミナーのご案内

1、日 時:令和元年8月31日(土)10:00〜16:30

 

2、会 場:いきいきプラザ島根405研修室 松江市東津田町1741-3 TEL:0852-32-5911

 

3、テーマ及び講師【所属】(島根県士会役職)

 A-1:理学療法と倫理      大森 貴志  氏【こころね訪問看護ステーション春日町】(事務局理事)

 A-2:協会組織と生涯学習システム  藤丘 政明  氏【島根県立中央病院】     (生涯学習部長)

 A-3:リスクマネジメント     石田 修平  氏【島根大学医学部附属病院】   (事務局理事)

 A-4:人間関係および接遇      野口 瑛一  氏【島根大学医学部附属病院】       (学会部長)

 A-5:理学療法における関連法規 吉岡健太郎  氏【雲南市立病院】             (事務局長)

 

4、日 程   *変更等は県士会ホームページにてお知らせします

   9:30〜10:00   受付、オリエンテーション

   10:00〜11:00  『A-1 理学療法と倫理』

     11:10〜12:10  『A-5 理学療法における関連法規』

     12:10〜13:10   昼休憩

     13:10〜14:10  『A-3 リスクマネジメント』

     14:20〜15:20  『A-4 人間関係および接遇』

     15:30〜16:30  『A-2 協会組織と生涯学習システム』

 

5、受講費

  1テーマ:500円 2テーマ以上:1,000円 県外会員:1,000円

6、申込み方法

  協会HP「マイページ」からログイン後、セミナー番号【20956】を検索してお申込み下さい。

  *資料は各自でご準備願います(各講義67ページ)

   「マイページ」トップ画面・左下「会員専用コンテンツ」→「テキスト・参考資料」

   「新人教育プログラム資料」からダウンロードできます。

  *マイページからの申込み締め切りは令和元年8月24日となります。

 *公文書(出張許可の願い)が必要な方は県士会事務局までご連絡ください。

  連絡先:雲南市立病院 吉岡事務局長 TEL:0854-43-2530

 

7、その他

・当日までに会員証が届いた方は、会員証にてカード受付を行いますのでご持参下さい。

・会員証がまだ手元にない方は、名簿にて受付を行います。

・資料、筆記用具を必ずご持参下さい。 

 

8、お問い合わせ先

  出雲市民リハビリテーション病院 リハビリテーション室 杉原 翔太

  申込・資料の準備が困難な方、お問い合わせは下記までメールにて件名を

  【2019新人教育プログラムセミナー】としてご連絡下さい。

問合せ先E-mail : shimanept_shougai@yahoo.co.jp

 

⇒駐車場案内図付きの案内文はこちらよりご確認・ダウンロードしてください

令和元年度 島根県理学療法士会後期研修会のご案内

日 時  令和元年9月15日(日)  9:00 〜 16:00 (8:30 受付開始)

 

テーマ  『パーキンソン病の理学療法』 

 

講 師  岡田 洋平 先生(畿央大学大学院健康科学研究科 准教授、畿央大学健康科学部

              理学療法学科 准教授、ニューロリハビリテーション研究センター)

 

場 所  特定医療法人 壽生会 寿生病院 6F 大会議室

              (変更)島根県立中央病院

 

人 数  80名 (先着順) 

 

参加費  県士会員                  3000円

     県士会員外(他職種・日本理学療法士協会員) 5000円

     その他(日本理学療法士協会未加入者)    10000円

 

*参加費は事前にお振込みいただきます。

申し込み確認後、振込先の記載された仮登録メールを送信致しますので、申し込み後1週間以内にお振込下さい。参加費の振込確認後、受講申込完了となりますのでご注意ください。

なお、振込完了後はいかなる理由でもキャンセルならびに返金はできませんので予めご了承ください。

 

⇒申し込み・詳細はこちらのPDFファイルをご参照ください

令和元年度 新人教育プログラムセミナーのご案内

1、日 時:令和元年7月27日(土)9:30〜16:50

2、会 場:出雲医療看護専門学校  出雲市今市町1151-1 TEL:0853-25-7034

 

3、テーマ

  B-1:一次救命処置と基本処置     道端 ゆう子 氏【島根大学医学部附属病院・情報部長】

B-2:クリニカルリーズニング     安平 光一郎 氏【出雲医療看護専門学校 ・事務局理事】

  B-4:症例報告・発表の仕方      石田 修平   氏【島根大学医学部附属病院・事務局理事】

  D-1:社会の中の理学療法       板倉 聡宏   氏【出雲市民リハビリテーション病院・社会局理事】

    D-2:生涯学習と理学療法の専門領域  森脇 拓郎   氏【斐川生協病院・学術局理事】

    E-2:ティーチングとコーチング    松本 拓也   氏【島根大学医学部附属病院・学術局理事】

 

4、日 程   *変更等は県士会ホームページにてお知らせします

   9:10〜 9:30   受付、オリエンテーション

   9:30〜10:30   B-4:症例報告・発表の仕方

    10:40〜11:40   B-1:一次救命処置と基本処置

    11:40〜12:30   昼休憩

    12:30〜13:30   E-2:ティーチングとコーチング

    13:35〜14:35   D-2:生涯学習と理学療法の専門領域

    14:45〜15:45   D-1:社会の中の理学療法

    15:50〜16:50   B-2:クリニカルリーズニング

 

5、受講費

  1テーマ:500円 2テーマ以上:1,000円 県外会員:1,000円

 

⇒詳細・申し込み方法等はこちらのPDFファイルをご確認ください。

認知症の作業療法委員会主催研修会のご案内

 

認知症になる可能性は誰にでもあります。認知症になっても安心して暮らせる町を作るには、何が必要かリハビリテーション職(PT/OT/ST)に限らず、他医療福祉専門職や地域住民の方も交えて学びを共有し、今後の取り組みについて、参加者個人個人が自らに求められることは何か一緒に考えていきませんか。

テーマ:認知症になっても暮らし続けられる社会 
  日時:2019年10月12日(土)13:0016:00 
  場所:寿生病院 6階大会議室 参加費:無料 

 

令和元年度 市町村コーディネーター養成研修会及び地域包括ケア推進研修会の開催について(第1報)

地域包括ケアシステム推進に向けて、各市町村において地域課題を踏まえた取り組みが必要とされています。平成27年度から地域支援事業に地域リハビリテーション活動支援事業が地域支援事業に組み込まれ、社会からの期待も大きくなっている背景もありますが、県内市町村における地域ケア会議や介護予防事業へのリハビリテーション専門職の関わりは十分とは言えず、多くの課題を抱えています。

今回、これらの諸課題の解決に向けて、島根県理学療法士会主催で行政担当者や多職種と共に地域ケア会議・介護予防事業を中心に研修会を開催し、地域包括ケア推進にむけた島根県の現状と課題、市町村の現状と課題を共有します。各市町村レベルでの地域包括ケアに向けた多職種連携と地域ケア会議や介護予防事業の強化に向けて、理学療法士はじめリハビリテーション職が出来ること・期待されていることを明らかにすることと、それを実践に繋げることを目的としています。 実際に地域ケア会議および介護予防に関わっている行政関係者・関係機関・実際に取り組んでいる地域からの声などより具体的かつ実践的な内容としたいと考えております。 本研修会は島根県理学療法士会における市町村コーディネーター養成研修としての位置付けですが、興味がある会員ならびに関係者の多数のご参加をお待ちしております。

【開催日程】
令和元年8月31日(土曜日)〜令和元年9月1日(日曜日)

【場所】
飯南町 交流センターとんばら  

所在地: 〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2211 

電話: 0854-72-0980 

  https://goo.gl/maps/U8ysGXojJjBbt7dr7 

 【内容】 ※詳細な内容は後日、第2報としてお知らせします。 

8月31日:
「地域に必要とされる地域ケア会議と介護予防のあり方に向けて(仮)リハビリテーション専門職に期待される役割を中心に」  

9月1日: ・島根県全体の状況とその課題 ・島根県ならびに保健所の取り組み ・地域ケア会議・介護予防における各市町の取り組み ・公民館や社会福祉協議会の役割とその連携 など 

【定員】40名
※  早期に申し込みを終了することがあります。

【申し込み方法・締め切り】 ※詳細は第2報として後日、お知らせします。 ※本研修会において、不明な点があれば、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先:
飯南町保健福祉課 地域包括支援センター 嘉田将典
〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2064番地
TEL 0854-72-1770
FAX 0854-72-1775
e-mail kada.masanori@gmail.com
URL http://www.iinan.jp/

令和元年度 理学療法の日イベント(介護予防キャンペーン)について 7月14日開催

7月14日の「理学療法士の日」にあわせて、日本理学療法士協会では、その前後を理学療法週間として各種イベントを全国各地で行なっています。(詳細は協会HP特設ページをご覧ください→http://www.japanpt.or.jp/rigakuryohonohi/ )ここ数年は介護予防をテーマにイベントを行なっています。 共生社会を目指した地域包括ケアシステムの推進に向けて、介護予防の取り組みが重要とされています。これからの介護予防の考え方として、役割や生きがいをもって生活できるような居場所と出番づくり等、高齢者本人を取り巻く環境へのアプローチも含めたバランスのとれたアプローチが重要であるとされ、具体的には、住民自身が運営する体操の集いなどの活動を地域に展開し、人と人とのつながりを通じて参加者や通いの場が継続的に拡大していくような地域づくりを推進することが必要とされています。
島根県理学療法士会では、令和元年度の理学療法士の日イベントとして下記の通り、雲南市と美郷町の2会場同時に介護予防イベントを行います。申し込みは不要です。多数ご参加ください。
このイベントへの参加は推進リーダー制度の指定事業に該当します。ご希望の方は、受付でお申し出下さい。

【日時】2会場とも共通
令和元年度7月14日(日)
13:30〜15:30(受付13:00)

【場所】
@チェリヴァホール 3F 大会議室(雲南市)
Aまほろば福祉センター(美郷町)

【参加者】
地域住民・島根県リハビリテーション専門職協議会 会員

【運営】
主催:一般社団法人 島根県理学療法士会・雲南市・美郷町
後援依頼:島根県リハビリテーション専門職協議会

【内容】
@雲南市イベント内容
雲南市内での取り組み状況の報告
うんなん幸雲体操のコツとポイント
うんなん幸雲体操体力チェック(希望者のみ)
理学療法士による相談コーナー

A美郷町イベント内容
講演「人と地域の元気を目指して」
体験!通いの場の体操《飯南町版》
体力チェック(希望者のみ)

【問い合わせ】 何か、ご不明な点があれば、次の担当者までご連絡ください。 島根県理学療法士会 社会局 副会長 坪内史子 e-mail:yuichi272918@gmail.com

令和元年度_推進リーダー導入研修会・推進リーダースキルアップ研修会開催案内(第1報)

日本理学療法士協会では、地域包括ケアシステムを推進するにあたり、「地域ケア会議」、「介護予防」の2つの施策に重点を置き、地域ケア会議が法定化された平成27年度より、地域包括ケアシステムに関わることのできる人材の育成を始めています。そのための育成制度として、【地域ケア会議(旧地域包括ケア)推進リーダー】【介護予防推進リーダー】の2つの認証コースを設定しています。
令和元年度地域包括ケア・介護予防推進リーダー導入研修を下記の通り開催いたします。なお、導入研修受講の際は、あらかじめ推進リーダーe-ラーニングの修了が必要です。詳細は協会HPをご覧ください。 http://www.japanpt.or.jp/members/lifelonglearning/jinzai_ikusei/edu_houkatsu/

なお、今年度から推進リーダー導入研修会の翌日、推進リーダー取得者に対してスキルアップ研修会を開催いたします。(同会場です。)スキルアップ研修会は推進リーダー導入研修での基本的な学びに加えて、島根県の地域性や地域ごとの取り組みを加味して、より実践的な内容といたします。講師は主に行政担当者や県士会市町村コーディネーターを予定しており、各地域の取り組みを学んでいただく予定です。さらに希望される方には、座学に加えて実際に地域ケア会議や介護予防の場に実際に参加するという実践編を準備しています。実践編を希望される方は、必ず座学部分を受講いただくことが要件となっておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。 

 

介護予防推進リーダー導入研修:令和元年10月5日(土) 

介護予防推進リーダースキルアップ研修:令和元年10月6日(日) 

会場:島根県県民会館 https://www.cul-shimane.jp/hall/

 

地域ケア会議推進リーダー導入研修:令和元年10月26日(土) 

地域ケア会議推進リーダースキルアップ研修:令和元年10月27日(日)

会場:江津市総合市民センター http://www.gotsu-zaidan.org/milkyway/ 

 

 プログラム・申し込み方法については詳細を第2報でお知らせいたします。 ※不明な点があれば、下記、担当者までご連絡ください。


担当:地域包括ケア推進委員会 嘉田将典
飯南町保健福祉課 地域包括支援センター
〒690-3207 島根県飯石郡飯南町頓原2064番地
TEL 0854-72-1770
FAX 0854-72-1775
e-mail:kada.masanori@gmail.com

日本心不全学会チーム医療推進委員会主催教育セミナー鳥取会場のご案内

「高齢心不全をチームで支える・地域で支える」

日時:2019年7月21日(日)9:30受付 10:00~15:40場所:鳥取大学医学部 臨床講義棟

申し込み:日本心不全学会HPより申し込み 

http://www.asas.or.jp/jhfs/topics/seminar2019_tottori.html

参加費:会員3000円 非会員7000円

 

⇒詳細・プログラムはパンフレットをご参照ください

高野連サポートメンバーの募集について

今年度も高野連サポートの依頼がありました
サポートメンバーを募集します
下記日程・担当表をご確認していただき、介入可能な日にちを公益事業部までご連絡ください。
具体的な活動内容につきましては下記の概要をご参照ください。

なお、今年度より協会の旅費、日当規程改定に伴い謝金の支払い方が変更になっております。
高野連から日当1000円、県士会より交通費(距離換算)を費用弁償します。

 

距離換算は
自宅から球場までの往復走行距離
5〜30km未満は、500円
30〜60km未満は、1000円
60〜90km未満は、1500円
90〜120km未満は、2000円
120〜150km未満は、2500円
150〜180km未満は、3000円
180〜210km未満は、3500円
210〜240km未満は、4000円
240km以上は、4500円 と、なります。
 

夏大会日程・担当表.pdf

 

ご質問等ありましたら、お気軽に事務局までお問い合わせください。

 

〜申し込み・お問い合わせ先〜

島根県理学療法士会 公益事業部  部 長 小林 洋平    

Email: kouekizigyo@gmail.com

     メルマガバナー.jpg