総務部

部長:太田 珠代     出雲医療看護専門学校 

 

定期開催の理事会、臨時開催の理事会等の役員会の準備と運営の仕事をしています。

事務局と共同で会員管理(入会・異動)などの手続きもしています。

裏方ですが県士会の動きがスムーズ流れるよう頑張ってます。

ホームページ担当

担当:種田 真吾     介護老人保健施設昌寿苑

 

本ホームページの作成・更新及びメールマガジンの発行を担当しています。

情報部

部長:道端ゆう子     島根大学医学部附属病院

 

・【県士会ニュース】というWEB冊子の作成を行っています

  当HPに掲載しますので御覧ください。

・各部の活動報告や案内を主に年2回発行しています

・研修会、行事の案内や活動報告、その他各種お知らせを順次掲載しています。

財務部

部長:安食克志     出雲市立総合医療センター

 

会員の皆様から集めた会費の管理、各種会計・出納業務を行います。

当会の財源は会員の会費です。速やかに納入していただきますようお願い致します。

ブロック部

部長:広瀬 強志     益田地域医療センター医師会病院 

 

令和元年度より新設された部です。

各ブロック単位での会員管理や情報共有の体制構築、各部のブロック単位での活動の調整などの協議・調整を開始しています。

学会部

部長:野口 瑛一     島根大学医学部附属病院 

 

島根県理学療法士学会の企画、運営を行っています。

口述、ポスター発表、講演などはもちろん、ナイトセミナーなど参加者に有意義な時間を過ごしていただくために珠玉の一手を用意してお待ちしております。

 

学会部Facebookページはこちら

研修部

部長:橋本広徳     島根リハビリテーション学院

 

研修部では、年2回前期・後期に分け研修会を開催しております。

内容は理学療法に特化した研修内容になっておりまして、研修会後実際に臨床に応用できる内容であり、理学療法士としてのスキルアップにつながる研修会となっております。

研修会費も士会員であればお得な設定となっていますので、新人の皆様ぜひご参加ください。

生涯学習部

部長:藤丘  政明     島根県立中央病院

 

協会の生涯学習システムのもと、主に新人教育プログラムを担当しています。

新人セミナーを年に2回開催する他、各部局主催の研修会のカード受付等をしています。

教育部

部長:今岡 圭     島根大学医学部附属病院


理学療法士教育の課題を検討したり、解決方法を考える部です。

現在は、臨床実習における学生評価の客観化に向けた評価ツールの検討や、臨床実習指導者を対象とした研修会の開催などを行っています。

研究部

部長:小川 昌     医療法人 かつべ整形外科医院


呼吸理学療法研究班  代表 原 祐樹島根大学医学部付属病院

呼吸障がいを持つ方々に対し、有益な理学療法を提供するための知識と技術の向上を目的とし、研修会を計画しています。ベーシックコース、アドバンスコース、吸引操作(県士会企画)の研修会を計画する予定です。
また、本研究班の研修会は3学会(日本胸部外科学会・日本呼吸器学会・日本麻酔科学会)合同呼吸療法認定士認定更新に必要な点数取得可能な講習会として認められ、’09.12.21以降、継続して対象となります。

 ⇒呼吸理学療法研究班Facebookページ

 

フィットネス&スポーツリハビリテーション研究班  代表 橋本 康平(松江総合医療専門学校)

スポーツ現場に出てチーム選手を支えることを目指して、勉強会や研修会の開催と実際にスポーツ現場へのスタッフ派遣を活動としています。 スポーツに関わりたいと思う先生方はぜひご参加いただければと思います。

 ⇒フィットネス&スポーツリハビリテーション研究班Facebookページ

福利厚生部

部長:野村 道徳        益田地域医療センター医師会病院

 

県士会員同士のつながりをより深めるための企画、運営を行っております。

新入会員歓迎会、県士会交流会、学会懇親会などを中心に活動をしており、より多くの会員に参加してもらえるように努力しております。みなさんも気軽に参加していただくようお願いします。

また会員やそのご家族への慶弔電報の発送も行なっておりますので、何かありました時はご連絡お願いします。

福利厚生部Facebookページはこちらをクリック

調査・身分部

部長:嘉田 将典     飯南町保健福祉課地域包括支援センター

 

超高齢化社会の到来に伴い今後の医療・介護を支えるためには、より効果的・効率的なリハサービスの提供が求められています。

調査身分部では、県士会員にむけて役割を最大限に発揮することができるよう調査報告や医療・介護報酬に関する情報提供などを行います。

皆様にはアンケートや情報提供などお願いすることが多々あると思います。よろしくお願い致します。

公益事業部

部長:小林洋平     安来第一病院


AT(アスレチックトレーナー)係・広報係・講師派遣係の大きく3つの係りがあります。

 ★A T 係:体協関係・高野連関係・身障スポーツ関係のトレーナー研修・派遣

 ★広 報 係:各種福祉フェアーなどでの広報活動、理学療法の日広告掲載

 ★講師派遣:人材センターからの講師派遣の調整

Facebookページ : https://ja-jp.facebook.com/shimane.pt.kouekizigyo

福祉部

部長:小林泰喜     デイサービスセンターフィットネス


ここ近年、福祉用具や認知症の理解を深める研修をシリーズで実施したり、身障者(スポーツ)に関する情報発信などを行ってきました。

職域が拡大してきている介護保険、身体障がい者などに関する領域を担当し、上記分野に加え生活環境支援など幅広い分野での情報発信、研修会の開催などを行います。


     メルマガバナー.jpg